HOME > 整備実績 >「オースチン・ヒーレー スプライト」 ボディガラスコーティング施工

ACHIEVEMENT

【実績紹介】「オースチン・ヒーレー スプライト」 ボディガラスコーティング施工

皆さまこんにちは。
まだまだ予断を許さない時期だと思いますが、
私たちに出来る事を最大限努力したいと思います。

さて、今回のご紹介はこちら!
往年のブリテッシュモータースポーツカー、オースチン・ヒーレースプライト!
1959年式!61年経過してるとは思えないほどエンジンも1発で始動します!

それでは英国紳士に見合うように車もきれいに磨いていきたいと思います!

オースチン・ヒーレースプライト

※今回の「ボディガラスコーティング」の作業内容は簡潔にご紹介しています。
【過去の整備実績】の「クラウン ハイブリッド」や 「新型レクサスRX 200t Fスポーツ」などで作業内容や工程など詳しくご紹介していますので是非ご覧ください。

まずは幌を外します。D席とP席のサイドウィンドウガラスは付いてません。

まずは幌を外します。D席とP席のサイドウィンドウガラスは付いてません!雨の日は乗れません。

タオルで丁寧にボディの埃や汚れを落とします。

クラッシックカーに水をじゃぶじゃぶ掛けての洗車は控えるべき。タオルで丁寧にボディの埃や汚れを落とします。

ラスコーティング剤を丁寧に塗布していきます。

ガラスコーティング剤を丁寧に塗布していきます。

幌を留めるピンのネジ部が損傷している、との事でこちらも併せて修理いたしました。

幌を留めるピンのネジ部が損傷している、との事でこちらも併せて修理いたしました。

最後にタイヤワックスで足元を引き締め、完成です!

最後にタイヤワックスで足元を引き締め、完成です!

オースチン・ヒーレースプライト正面

唯一無二のこのフェイス!海外では「フロッグ・アイ」、日本では「カニ目」の愛称で呼ばれているようです。正面から見た、この愛嬌に癒されます!

車内インテリアも渋すぎます!

車内インテリアも渋すぎます!

伊勢原市よりお越しのS様、この度は当店をご利用いただきまして誠にありがとうございます!

このような希少なお車に携わる事ができ、私共も大変光栄に思います。

また何かございましたらお声掛けください!
今後ともカーテックJIN-CHUをどうぞよろしくお願いいたします。

PHOTO・TEXT/ S.ITOH

<<前の記事 | 整備実績 |

お問い合せフォーム

PAGE TOP

カーテック神中 公式ツイッター(jinchu_car)はこちら

©️ CAR T.E.C.H JIN-CHU All Rights Reserved.