カーテック神中(CAR T.E.C.H JIN-CHU)

HOME > 整備実績 >「ポルシェ911カレラS」フロントバンパー板金修理

ACHIEVEMENT

【実績紹介】「ポルシェ911カレラS」フロントバンパー板金修理

みなさまこんにちは!
ホームページをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

今回ご紹介のお車はこちら!
スポーツカーの代名詞とも言えるポルシェ911。
その上位グレードである「S」の修理をご紹介いたします。

こちらはご新規でのご利用です。
本当にありがとうございます。
それではきっちり作業させていただきます!

TOYOTA Roomy H30年式

ボディカラーもとても素敵ですね♪

バンパーの修理

今回のご依頼は「フロントバンパー右下の擦り傷をきれいに直したい」との事です。
現代においてのバンパーの修理は、バンパーを脱着して板金修理⇒1本塗りでの塗装⇒エーミング作業、というのが基本となりますが・・

バンパーのアップ

しかし、お客様とお打合せを行い、今回はダメージも軽症な事からバンパーを脱着せずに修理を行う事といたしました。

まずは、傷をきれいに整え、最初はざっくりとパテを付けます。

まずは、傷をきれいに整え、最初はざっくりとパテを付けます。そこから細かく丁寧に段階的に仕上げていきます。
ボディは1か所に強い衝撃が加わると、その周辺の塗装が広範囲にひび割れます。エアダクトのスリット部の方まで細かい塗装のひび割れがありましたので、そこも丁寧に磨きます。

表面を丁寧に仕上げます。

表面をきれいに整え、サフェーサー塗装を行った部分を更に丁寧に仕上げます。

マスキングをきっちり行い、いよいよ本塗り

マスキングをきっちり行い、いよいよ本塗りに入ります。

段階的に塗装を行い、徐々に艶を出していきます。

段階的に塗装を行い、徐々に艶を出していきます。

リヤ側から。

塗装、1回目。

その2

2回目。

その3

3回目。イメージする色になるまで仕上げていきます。
その後クリアー塗装を行います。

「磨き」工程もきちんと完了

クリアー塗装 ⇒ 最終仕上げの「磨き」工程もきちんと完了いたしました。

BeforeAfterバンパー修理ビフォーアフター
カーテック神中の看板の麓での写真
カーテック神中の看板の麓での写真
カーテック神中の看板の麓での写真

※弊社は抗菌対策の一環として、「シートカバー」、「ハンドルカバー」は1度使用したら、その都度処分可能な、ビニール製を使用しています。

また、「フロアマットカバー」も材質にこだわった厚紙タイプを使用し、1台、1台新しい物を使用させて頂いてます。

藤沢市よりお越しのH様、今回、初めて当店をご利用いただきまして誠にありがとうございました!

今後共カーテックJIN-CHUをどうぞよろしくお願いいたします。

PHOTO・TEXT/ S.ITOH

「BMW E85 Z4」12か月点検&一般整備
BMW E85 Z4
12か月点検&一般整備
GWS204 クラウン
ハイブリッドバッテリー交換
「GWS204 クラウン」 ハイブリッドバッテリー交換

整備実績一覧ページ

お問い合せフォーム

PAGE TOP

カーテック神中 公式ツイッター(jinchu_car)はこちら

©️ CAR T.E.C.H JIN-CHU All Rights Reserved.