カーテック神中(CAR T.E.C.H JIN-CHU)

HOME > 整備実績 >ホンダ「クロスロード」オールペン

ACHIEVEMENT

【実績紹介】ホンダ「クロスロード」オールペン

皆さまこんにちは!
ホームページをご訪問いただきありがとうございます。

さて、今回は
『家族の想いが詰まったこの車を
きれいにオールペンして大事に乗っていきたい。』
そのようなご相談でご来店されたお客様のお車のご紹介です。

カラーリングはもちろんの事、足回りの交換や部品取り付け、ルームクリーニングなど、トータルでのメンテナンスのお打合せを綿密に行い、施工いたしました。

H19年式/115,000km ボディカラーはシルバー。

H19年式/115,000km ボディカラーはシルバー。

作業前、細かくボディチェック

お客様のご要望のひとつひとつを実現するため、細かくボディチェックを行い、作業イメージを頭に入れておきます。

ホンダ クロスロード。部品を外していきます

まずはあらゆる部品を外していきます。
フェンダーアーチ ~ サイドガーニッシュは、3分艶の「マットブラック」での塗装で仕上げる予定です。

車内のパネルも外していきます。

車内のパネルも外していきます。

ドアの内張りも同様に外していきます。

ドアの内張りも同様に外していきます。

ヘッドライト、バンパー、ガラス、グリルも全て外しました。

ヘッドライト、バンパー、ガラス、グリルも全て外しました。

ここから2トーンカラーに仕上げていきます。

ここから2トーンカラーに仕上げていきます。

細かい傷をパテで修正し、表面を整えてからサフェーサーで全体を塗装します。

細かい傷をパテで修正し、表面を整えてからサフェーサーで全体を塗装します。

リヤ側から。

リヤ側から。

ご希望のカラーは「アンビルクリアコート」です。バンパーやガーニッシュは「マットブラック」で塗装します。

ご希望のカラーは「アンビルクリアコート」です。
バンパーやガーニッシュは「マットブラック」で塗装します。

ドアの内側など見えない所もきっちり行います。

なかなかおしゃれな色だと思います♪
ドアの内側など”見えない所”もきっちり行います。
仕上がりがとても楽しみになってきました!

ドアロックアクチュエーターも交換

「右リヤドアロックがおかしい」との事でしたので、併せてドアロックアクチュエーターも交換いたしました。

全てシルバーだったバンパーをマットブラックに塗装し、ガーニッシュを仮組み

全てシルバーだったバンパーをマットブラックに塗装し、ガーニッシュを仮組みしてみました。
ガーニッシュもマットブラックの予定でしたが、オーナー様とご相談した結果、シルバーで仕上げていく事にしました。
もちろん、シルバーもきれいに塗装し直します。

コイルスプリングも交換

今回「部品持ち込みでコイルスプリングも交換したい」とのご依頼もありましたので、サスの分解を行います。
若干、車高アップする合法のスプリングです。

ゴム類が経年劣化によりほとんど切れていました。併せて新品に交換しておきます。

ダストブーツや上下のスプリングシートなどのゴム類が経年劣化によりほとんど切れていました。併せて新品に交換しておきます。

更に、「ルームクリーニングも行いたい」とのご依頼もありました。まずは屋根の染み抜きを行います。

「ルームクリーニングも行いたい」とのご依頼もありました。まずは屋根の染み抜きを行います。

フロアマットもきれいにします。飴玉のこびりつきがありました。

フロアマットもきれいにします。飴玉のこびりつきがありました。

高温のスチームで徐々に表面の汚れを浮かし、

高温のスチームで徐々に表面の汚れを浮かし、

清潔なタオルで仕上げていきます。

清潔なタオルで仕上げていきます。

隅々まで徹底的にきれいにします。

隅々まで徹底的にきれいにします。

更にお客様のお持ち込みパーツの「ランニングバー」の取付けです。

さらに、お客様のお持ち込みパーツの「ランニングバー」の取付けです。
取説通りの位置で仮組みしてみると、このお車の場合、純正サイドステップがあるためクリアランスが狭くなり、バランス的にどうなのか?と思ってきました。

そのまま付けるとサイドステップとのクリアランスは約10mm。

そのまま付けるとサイドステップとのクリアランスは約10mm。

これを取り付け位置を加工し、クリアランスを25mm程度にして取り付けます。

これを取り付け位置を加工し、クリアランスを25mm程度にして取り付けます。

コイルスプリングも交換

いかがでしょう。ほんの数センチの差ですが、自然な位置に収まっている感じがすると思います。
(ランニングバーもガーニッシュと同じ、3分艶の「マットブラック」 に塗装して取り付けました。)

ゴム類が経年劣化によりほとんど切れていました。併せて新品に交換しておきます。

従前の取り付け予定位置と比較してみてください。
(こちらのランニングバーは純正のサイドステップが無いタイプに取り付けると、ビシッと決まるパーツのようです。)

コイルスプリングも交換

グリルやエンブレムもマットブラックに仕上げました。

ゴム類が経年劣化によりほとんど切れていました。併せて新品に交換しておきます。

こちらが従前の純正グリルとエンブレム。

BeforeHONDA Crossroad 施工前
AfterHONDA Crossroad 施工後

横浜市よりお越しのS様、
この度は弊社ホームページを見ての初めてご利用、本当にありがとうございます!

事前に沢山お話を聞かせて頂き、このお車に対するお気持ちを理解し、
時には中間報告を兼ねてのお打ち合わせを行いながら作業させて頂きました。

お引渡しの際、S様が大変喜ばれていた姿は、私共の励みになりました。
本当にありがとうございます。

今後共カーテックJIN-CHUをどうぞよろしくお願いいたします。

PHOTO/M.INOUE & S.ITOH
TEXT/ S.ITOH

ホンダ「フィット」"ルーフのみ模様替え"塗装
ホンダ「フィット」"ルーフのみ模様替え"塗装
日産「Y33セドリック」
バルクヘッド腐食修理
日産「Y33セドリック」バルクヘッド腐食修理

整備実績一覧ページ

お問い合せフォーム

PAGE TOP

カーテック神中 公式ツイッター(jinchu_car)はこちら
カーテック神中 公式インスタグラム(jinchu_car)はこちら
カーテック神中 公式インスタグラム(jinchu_car)はこちら

©️ CAR T.E.C.H JIN-CHU All Rights Reserved.