カーテック神中(CAR T.E.C.H JIN-CHU)

  • TEL.0120-26-1716

HOME > 実績紹介 >  スズキ 「スイフトスポーツ」 Fブレーキディスクローター交換

ACHIEVEMENT

【実績紹介】スズキ 「スイフトスポーツ」 Fブレーキディスクローター交換

皆様こんにちは!
いつもホームページをご覧頂き誠にありがとうございます!

 

いよいよ夏本番!という季節になってきましたね。
車にとっても暑さは厳しい環境になりますので
愛車のメンテナンスをどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて、今回ご紹介したいお車はこちら!
チャンピオンイエローのスズキ・スイフトスポーツ!

 

1.6Lの軽量コンパクトスポーツカー。
大型フォグがアグレッシブさを増してます!

 

それではどんなメンテを行ったのか早速ご紹介します!

スズキ 「スイフトスポーツ」
入検後リフトアップを行い、各部をチェックします。
タイヤを外してブレーキ廻りから点検します。
こちらのスイフト、車検でのご入庫です。
入検後リフトアップを行い、各部をチェックします。
17インチホイールもスポーティです!
タイヤを外してブレーキ廻りから点検します。
フロントのブレーキキャリパーを外し、ディスクローターとB.パッドの状態を点検します。
キャリパー内側に取り付いていたパッドです。
フロントのブレーキキャリパーを外し、ディスクローターとB.パッドの状態を点検します。
キャリパー内側に取り付いていたパッドです。
良く見てみると上下に偏摩耗がみられます。
ローター内側のサビが原因のようです。
ローター&パッドの交換を行います。
取り外したローター(左右)の裏面。
お客様の承諾を得た後、ローター&パッドの交換を行います。
ローターを外すにはM8ボルトをサービスホールにねじ込みます。するとローターが手前側に出てきます。
こちらが取り外したローター(左右)の裏面。
外側から15mm、内側から8mmサビが進行してます。
参考までに表面です。(左右)
アップで。
外側から15mm、内側から8mmサビが進行してます。
このサビている所に当っているパッドはその部分だけが早く減り、偏摩耗していきます。
参考までに表面です。(左右)
厚みはもちろんの事、表面は問題ありません。
新品ローター(表面・左/裏面・右)です。(純正品)
こちらが新品ブレーキパッド。(純正品)
新品ローター(表面・左/裏面・右)です。
(純正品)
こちらが新品ブレーキパッド。(純正品)
新品のブレーキパッド背面にシムを取付け、キャリパー接触部にシリコングリースを塗布します。
弊社ではwako's「SUPER  SG」を使用してます。
新品のブレーキパッド背面にシムを取付け、
キャリパー接触部にシリコングリースを塗布します。
ケミカルにもこだわりたい所。
弊社ではwako's「SUPER SG」を使用してます。
ローターを取付け後、キャリパーピストンを専用工具で押し縮めておきます。
その後、新品のブレーキパッドを組み付けます。
ローターを取付け後、キャリパーピストンを
専用工具で押し縮めておきます。
その後、新品のブレーキパッドを組み付けます。
キャリパーを元通りに組み付け、分解中間検査を行った後、タイヤを組み付けます。
全ての車検整備が完了した後は走行テストに行き、実際の走行中のフィーリングの確認、及び異音などがないか、隈なくチェックします
キャリパーを元通りに組み付け、分解中間検査を行った後、タイヤを組み付けます。
全ての車検整備が完了した後は走行テストに行き、実際の走行中のフィーリングの確認、及び異音などがないか、隈なくチェックします!
ブレーキテスタで保安基準に適合しているか、数値で確認します。
最後にクリーニングを行い完成です
ブレーキテスタで保安基準に適合しているか、
数値で確認します。
最後にクリーニングを行い完成です!

 

【編集後記】

今回は車検整備+ローター&パッド交換という事で少しコストが
かかりましたが、その分シャキっと車もリフレッシュし
安心感が格段に上がった事かと思います。

 

平塚市よりお越しのこちらのスイフトSのお客様。
いつも点検・車検などで当店をご利用頂き、
本当にありがとうございます!!

 

また何かありましたら何なりとご相談下さい!
今後共、カーテックJIN-CHUをどうぞよろしくお願いいたします。

<<前の記事 | 整備実績 |

お問い合せフォーム

整備実績

お問い合せフォーム

PAGE TOP

Copyright (C) 2014 CAR TECH JINCHU. All Rights Reserved.